【海を楽しむ】ダイビングスクール似通ってライセンスを取得しよう

レディ

都会の中心で花火を楽しむ

花火

船やヘリで花火鑑賞

隅田川花火大会の特徴は、都内の中心で開催される大規模な花火大会であることです。毎年、7月の末日の土曜日に催されており、国内外から大勢の人が集まります。夜空と川面に映る大輪の花は、見ごたえがあると評判です。隅田川花火大会は、予約席を設けています。予約席では、花火が最もよく見える場所で椅子に座って鑑賞できます。旅行会社が買い取って販売している席もありますが、個人予約の可能です。旅行会社が提供しているパッケージプランには、都内の老舗料亭の食事が付いているケースがあります。これを利用すれば、花火大会の前後にゆったりの食事を楽しめます。もちろん、予約席以外からの絶景ポイントも豊富です。また、隅田川花火大会の日は、屋上を開放して営業している飲食店が数多く見受けられます。このようなロケーションを確保できれば、見晴らしがよい場所で存分に花火が見られます。さらに、隅田川の屋形船から鑑賞する方法もあります。これは、風情があるイベントとして人気を博しており、常連客も大勢います。屋形船では、食事と飲み物が提供されます。さらに、隅田川花火大会の当日に近くのホテルを予約して、部屋から眺める楽しみ方もあります。数か月前からの予約が必要ですが、往復に遭遇する人ごみに入らずに済むメリットがあります。そのほか、ヘリコプターを利用すれば、目下に花火を見られます。地上の喧騒から離れて、イルミネーションとともに見る花火は、一味違った面白さを味わえます。